--/--/-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--/Trackback(-)/comment(-)/top
2006/06/21 衝撃的な出会い
20060621231043.jpg

ちょっと前のことなのですが、売場に本社の方が来てディスプレイを新しくしてくれました。
すごくすてきであんなふうにきれいに見せることができちゃうなんて本当に感心です
というわけで、久しぶりに食べ物じゃない今日の画像はイタリアで見つけてかなりの衝撃を受けたショーウィンドウです。
なんとディスプレイの周りが水槽になっていて本物のお魚が泳いでるんです
イタリアでは日本と違って、買う気がないのにお店に入るということはあまりないという話を聞きました。
だから、お客さんはショーウィンドウを見ながらじっくり考えて「買うぞ」と決めてからお店に入るんだそうです。
そのせいでどこのお店もショーウィンドウはかなり気合が入っているのかもしれません。

センスやアイデアで勝負ができるってすごいことですよね。
私は平凡な考え方しかできない人なのでうらやましいです。
たまに、私ではとうてい思いつかないようなことに出会うとうれしくて私が考えたことじゃなくても自慢したくなってしまいます。
上のディスプレイも「すごいでしょーっ」って言いながらみんなに見せていました。
だって、「商品の周りでお魚を泳がせよう」なんてアイデアは少なくとも私には絶対出てこないです。

最近もそんな衝撃的な出会いがありました。
お弁当に入っていた白身のお魚のフライなのですが、衣の中にタルタルソースが入っているのです
わざわざお弁当箱を開けてからタルタルソースをかけなくてもすぐ食べられます。
衣の上からかけているわけじゃないので、衣がふやけたりお弁当箱が汚れる心配もありません。
画期的ですよねー
こういうひらめきをできる人がいたからこそ人類はこんなに進歩したんですね。
スポンサーサイト
23:10/trackback(0)/comment(0)/top
<<2つも食べてしまいました / Home / 牛タンづくし>>
comment
コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可する

trackback
Trackback URL
http://chimechick.blog14.fc2.com/tb.php/106-cb2162e8
home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。